ライブチャットレディバイトで困ったお客様の対処方法

Bookmark this on Hatena Bookmark
[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]
[`nifty` not found]
Share on GREE
email this
LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]
Share on reddit
Share on LinkedIn
Share on Facebook
Bookmark this on Delicious
Bookmark this on Digg
[`fc2` not found]
[`newsing` not found]
Bookmark this on Google Bookmarks
[`choix` not found]
[`friendfeed` not found]
Share on StumbleUpon

ライブチャットレディのバイトで困ったお客様に出会ったら

私の経験上、滅多にすごく困るお客さまはいらっしゃらないです。

今までに1番困ったお客様は

ライブチャットとお見合いサイトを間違えてる方でした。
ライブチャットレディ達をみんな
『結婚したい女の子がライブでお見合いの待機をしてる』

思ってしまったようでした。
もちろんそんなことはdxライブには書いてないんです。

しかしdxライブ以外のライブチャットでは
『結婚したい女の子たちが待ってます!』的な宣伝をしてるところがあるのも確かです。
ですからどこからか混同してしまわれたのかもしれません。

いくらご説明をしても
『親と一緒に挨拶に行く』
『お見合いのセッティングをした』
と、どんどん先走ってしまいます。

『お見合いサイトもあるのは知っていますが、dxライブチャットはお見合いではないんですよ』
と言っても、思い込んでしまってるのですから話が通じません。

しかもその時は、私はマイクを使っていて男性はタイピングでした。
タイピングって慣れてる方は平気で打てますが
慣れてない方にとっては必死の作業です。
私も最初タイピングをするときはずっと下を向いてキーボードをみていて画面は全然見れませんでした。

きっとその方も
必死に下を向いてタイピングをなさっていたのでしょう。聞く耳持たずでございました。

仕方なく管理サポートに相談して
管理から『お見合いではなくお話をして楽しむサイトです』と念を押してもらいました。

実際にアダルト行為を強要される場合の困った件数は非常に高いのですが
過激なアダルト行為は法律で規制されてます。

それはきっぱりとお返事しなければなりません。

法律に触れるようなアダルト行為を強制された場合は
『それはできません。ごめんなさいね』とやんわりとお断りをするのです。
dxライブチャットの管理内でも
『法律にのっとって』ときちんと明記されています。

法律の範囲内で
自分で軽いサービスならできるかどうかも
この判断も女の子が決めていいのです。

dxライブチャットレディには
一切アダルトをしないでお話だけのチャットレディも存在します。

どういうスタイルでどういう方針で行くかは
チャットレディ自身が決めることなのです。

その上で、困った会員様がいらした場合は
自分で何とかしようと思わないで
『管理に相談します』と会員様に伝えてもいいです。

自分で抱え込んでトラブルが大きくなるよりも
管理にきちんと相談したほうが
解決が早くスムーズに終わります。

また、過激なアダルト行為を強制されたとしても
『ごめんなさい、これ以上の事はできないんです』と
謝っていると
『それではまたね』
と退室していってくれたりします。

ライブチャットのバイトは
女の子が楽しく自宅で好きな時間にノルマや強制が一切なくできる高額のバイトです。

嫌なことを無理やり我慢することはないのです。

 仮登録方法