チャットレディバイトで困ったお客様の対処法

Bookmark this on Hatena Bookmark
[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]
[`nifty` not found]
Share on GREE
email this
LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]
Share on reddit
Share on LinkedIn
Share on Facebook
Bookmark this on Delicious
Bookmark this on Digg
[`fc2` not found]
[`newsing` not found]
Bookmark this on Google Bookmarks
[`choix` not found]
[`friendfeed` not found]
Share on StumbleUpon

チャットレディバイトで困ったお客様の対処法

チャットレディのバイトをしてると
たまに困った会員様がいらっしゃることがあります。

世の中 いろんな方がいらっしゃるし
匿名性を自由に打ち出してる世界ですので
男性の本能の部分が表に出ちゃうこともあるのかもしれません。

ちょっとだけのアダルトなら対応できても
あまりに激しいアダルト行為を強引に強制されて凹んでしまった・・・って悩みを持つチャットレディはたくさんいます。

チャットレディのバイトはそのサイトによって方針がいろいろありますが
dxライブチャットは女性が自由に自分のチャットスタイルを決めることができます。

お顔を出す出さない
マイクを使う使わない
アダルトをするしないも

全てチャットレディ自身が決めることができます。
ですので自分の方針以上の強制をされた場合は

『ごめんなさい、私はそこまではちょっと…』とお断りして良いんです。
それでも強く強要されたら
『これ以上、強制されたらキック機能を使わなければなりません、だから楽しくお話ししましょうね』
と優しくお話してあげましょう。

そうすると大抵の男性は
そこでわかってくれることが多いです。

しかしきちんと理由を説明しても
なかなかわかってくれない場合

もしくは
パーティーチャットなどで他の会員様が見てる中での
強制や罵倒などが許容範囲を超えてる場合

dxライブチャットは
『キック』機能と『バン』機能で対処ができます。

この『キック』とはそのお客様だけをチャットルームからアウトさせる機能です。

dx以外のライブチャットではこの
キックが無いサイトもあります。
これでは女の子はずっと嫌なことを我慢しなければならないですね。

また
dxライブ以外のチャットサイトのキックは
1度キックをしたらそのままずっとあなたのチャットルームには入ることができません。

しかしdxライブは違います。
キックは約2日間の間のチャットルーム入室禁止です。
ですから3日後にはまたチャットルームに入ることができるのです。
そして、ずっと入室禁止になるのが『バン』です。

お馴染みさんになって仲良くなったのに
今日はどういうわけか過激な強制が多いなーって思う場合とかに
『ちょっと数日間、入れないようにしますよー』ってことなんですね。

反省時間でしょうか?
小学生で言ったら廊下に立たされるイメージかな?
3日後にキックが自動的に解除になるのでそしたら
『この前はひどいことを言いすぎてごめんね』と
また来てくれる会員様もいらっしゃいます。

ライブチャットレディのバイトは
男性会員様の言いなりになる奴隷のバイトではありません。

あくまで女性自身で
自分のスタイルで
好きな時に好きなだけできる高時給のバイトです。

 仮登録方法